〈北海道元気店〉ジェイスター、目利き力・人脈でジュエリー業販

検索

「北海道元気店」

〈北海道元気店〉ジェイスター、目利き力・人脈でジュエリー業販

2017年09月07日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

取材で訪れた北海道には、地域で長く商売する質店や出張買取で活躍する業者が多くいた。そこで記者が話を聞いた元気な店・業者を5社紹介する。

ジェイスター 五十嵐英樹代表ジェイスター 五十嵐英樹代表

中古ジュエリー業販のジェイスター(札幌市)は、昨年設立したばかりだ。だが五十嵐英樹代表は26年間の業界経験があり、目利き力とフットワークの軽さがウリ。「業者間の架け橋のような存在」で取引を重ねている。

同社は北海道内の宝飾店・質店・卸業者など10社から定期的に中古ジュエリーの仕入れを実施。各業者の販路では販売が難しいものを相談される。それらを、約20ある関東の宝飾業者や海外バイヤーに対し売り分けたり、古物市に出品したりする。「高く売るためのニーズに応える人脈を複数持つのが強みです」(五十嵐代表)。

例えば同社はある法人顧客がもつジュエリーを20万円で買い取った。これは顧客が古物市に出品したところ10万円程度で、出品を取りやめたものだった。

「関東の業者から買取りを相談されることもあります。その際は逆に北海道まで運び、エリアを変えて販売します」(五十嵐代表)

422号(2017/08/25発行)16面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる