リネットジャパン、ビック・コジマと提携

検索

リネットジャパン、ビック・コジマと提携

2017年09月26日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小型家電を宅配回収

リネットジャパングループ(愛知県大府市)が家電大手のビックカメラ、同グループのコジマと提携し、小型家電の宅配便リサイクルを9月より提供している。大手家電量販店が宅配回収サービスを導入するのは、業界初だと言う。

ビックカメラのECサイト「ビックカメラ・ドットコム」、コジマのECサイト「コジマネット」で提供する。

同サイト上でサービス利用券を購入、専用サイトで日時等を申込むと、指定日時に佐川急便が自宅まで回収しに来る仕組みだ。1箱1780円(税別)。PCや電子レンジなど、何点でも入れられる。回収した小型家電は、国の認定工場で再資源化処理を行う。

この新サービスで、ビックカメラ、コジマのお客は旧製品の処分に関する課題が解決し、新品購入が便利になる。

424号(2017/09/25発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top