コメ兵、タブレットレジで決済時の利便性UP

検索

コメ兵、タブレットレジで決済時の利便性UP

2017年09月26日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメ兵(愛知県名古屋市)が8月中旬より、名古屋本店をはじめ全国33店舗に新型タブレットPOSレジを順次導入している。新型POSによりレジ機能の省スペース化と、多様な決済手段に一括対応ができ、利便性が高められる。

コメ兵では現金やカード、スマホ決済サービスなど複数の決済方法がある。また、楽天ポイントサービスや免税サービスを導入しているため、決済終了までタブレット操作で完結することが可能だ。

また、店頭では商品知識豊富なスタッフの接客とタブレットPOSを活用し、ネット掲載商品を近くの店舗に取寄せて現物確認ができる「お取り寄せサービス」など、複数チャネルを横断した購買体験を提供。オムニチャネル化の推進に努めている。

424号(2017/09/25発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる