ワールドリユース、近ツーと業務提携

検索

ワールドリユース、近ツーと業務提携

2017年12月13日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホテルから電気製品買取り

中古の家電や家具卸を行うワールドリユース(埼玉県北葛飾郡)が、近畿日本ツーリストと提携し、同社の取引先ホテルからの家電買取りを大幅に拡大している。

ホテル入れ替え時にTVや冷蔵庫をまとめて買取るホテル入れ替え時にTVや冷蔵庫をまとめて買取る

液晶テレビを中心に冷蔵庫や電気ケトル、空気清浄器など4月のサービス開始時から11月初旬までで、累計で約5万台を買い取った。

ホテルの多くが4〜5年でテレビの入替を行うが、まだ利用できるにも関わらず廃棄されているケースが多い。ワールドリユースはそれを全量買い取る。ホテルで利用されている製品は個人で利用しているものより劣化が少ないため、運搬時の故障を除いてほぼ100%が中古として再販できると言う。売り先はリユース店がほとんどで、取引社数は50社以上。

液晶テレビの場合、現在最も多いのが23インチ〜32インチで、2010年〜2013年生産の商品。例えば23インチのTVなら同社はモノにもよるが6500円程度で卸す。同社の卸は1台から利用でき、ロット数に関わらず卸金額は統一。特に液晶テレビは人気商品のため、「入荷したら即売れる状態」(坂田修社長)だ。卸す製品は、同社がセンターで動作確認済み。

ワールドリユース 坂田修社長ワールドリユース 坂田 修社長

429号(2017/12/10発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top