二木ゴルフ、催事販売で中古強化

検索

二木ゴルフ、催事販売で中古強化

2018年09月11日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

二木ゴルフ

催事販売で中古強化
中古売上の1割強に

新品・中古のゴルフ用品店を50店展開する二木ゴルフ(東京都板橋区)が、催事販売で中古事業を強化している。一昨年まで中古売上のうち5~10%程度だった催事販売での売上を、昨年度実績で12%に伸ばした。同社の中古事業は、「中古センター」の美女木店とアメ横店を展開する他、新品業態の中で不定期に中古品の催事販売を行ってきた。昨年まで催事による販売期間は、選抜した10 店舗で各店1ヶ月のみだったが、昨年より1ヵ月の準備・告知期間と2ヵ月の販売期間にパッケージ化。それを同時期に2~3店で展開し1年間に東北から関西の計11店で催事販売を行った。

新品を扱う業態を48店持つ同社だが、買い替えを促し、全店で買取りも行っている。48店で買い取る中古用品は週に計1000~2000点。それらを埼玉川口にある倉庫で集約・管理し、2店の中古センターや中古の催事販売に供給している。中古ゴルフクラブの中心価格帯は2万~4万円。催事販売を行う店舗に特定の条件はないが、顧客から「中古品も見たい」という需要のある店舗や、普段美女木店やアメ横店に行きにくい地域の顧客を持つ店舗で展開している。「昨年は例年よりも催事での中古販売を伸ばすことができたと同時に、中古売上全体の伸びを催事販売が牽引した」(営業部 事業課チーフマネージャー 柴田欣也氏)と話す。現在、新品を含めた会社売上高のうち3%弱が中古売上。

2B上.png

▲▼二木ゴルフ神戸東灘店での中古催事。ウッド(上)やパター(下)など各種提供

2B下.png

▼関連記事はこちら
ゴルフ・ドゥ×ブランドオフ、"なぜ業務提携を結んだのか"を赤裸々告白
ゴルフ・ドゥ、ゴルフECバリューゴルフと提携
業界の枠にとらわれない人~交友録(74)さのや 下妻洋平氏~

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第447号(2018/09/10発行)2面

Page top