ヤフオク!出品代行のオクサポ!法人向けサービス開始

検索

ヤフオク!出品代行のオクサポ!法人向けサービス開始

2018年11月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4-B①.png▲オクサポ!法人版では月50点から出品代行を請負う

法人向けサービス開始
物量と平均落札額で手数料変動

個人向けのヤフオク!出品代行サービス「オクサポ!」を運営するエコネット・トレーディング(神奈川県川崎市)が、10月に法人向けを開始した。大口依頼を継続的に請け負うことで、取引件数のボリュームアップを図る。


同社はこれまでも法人からの依頼を受けていたが、個人利用と同じく、依頼1件ごとに申込受付と精算を行ってきた。この"ビジネス版"では申込みと精算を月1回で済ませられるようになる。ビジネス版を利用する際は、事前にエコネット・トレーディングと話し合いの上、予測される月間の物量と、平均落札価格から販売成約時の手数料プランを決める。


条件として、月間の出品点数を50点以上としている。翌月以降は前月の販売実績を参考にプランを変更させていく仕組み。物量が多く、平均落札価格が高いほど手数料の割合が低くなる。手数料は落札価格の9%~。


オクサポ !を既に利用していたリユース系企業のうち、約半数がビジネス版に切り替えていると言う。「ネット販売には、人や場所に経費がかかる。そこを当サービスに任せて頂ければ経費削減になる。新たな利益を生み出す仕入れやマーケティング、広告活動にも専念できる」(高田進社長)

a.jpg▲髙田 進社長

オクサポ!には月間約500件の依頼があり、3000点程の商品をヤフオク!で販売している。その多くが1ヵ月以内に販売が成立。購入者より約8万件の評価を得ている。

第451号(2018/11/10発行)4面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる