ブックオフが西日本最大のスーパーバザー をオープン

検索

ブックオフが西日本最大のスーパーバザー をオープン

2018年11月13日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブックオフ

fac2eedb20be826c9c172424a5f47652_s.jpg

西日本最大のスーパーバザー
広島の大型商業施設に

ブックオフコーポレー ション(神奈川県相模原市)は、広島市南区の商業施設「広島段原ショッピングセンター」3階に、ブックオフでは西日本最大級の売場面積となる「ブックオフスーパーバザー(BSB)広島段原店」を11月15日にグランドオープンする。約900坪の広い店内に本やCD、ゲーム、携帯、家電、アパレル、ブランド品、ホビーなど約48万点が揃う。


ショッピングセンター内にあるため、ワンストップで買い物を楽しめるのも魅力だ。ファミリー層を中心としたBSBは、ブックオフの成長戦略の主軸として展開しており、広島県では3店目。今回の出店によりドミナントを形成することで、広島エリアも「リユース市場の活性化」、「シェア向上」を図る考えだ。

▼関連記事はこちら
ブックオフ BINGO渋谷モディ店オープン
さとし書房、「赤本」早稲田近くで受験生が活用
ブックオフコーポレーション、業界の変化に対応

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第451号(2018/11/10発行)4面

Page top