コメ兵 タイに合弁会社設立、代表は竹尾英郎氏

検索

コメ兵 タイに合弁会社設立、代表は竹尾英郎氏

2018年11月28日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメ兵

b8512a3475fa5a9ea9282082cb1d63c1_s.jpg

タイに合弁会社設立
代表は竹尾英郎氏

コメ兵(愛知県名古屋市)は、同社はタイの消費財大手サハ・グループ傘下のサハ・パタナ・インターホールディング(SPI)との合弁会社を12月に設立する。場所はバンコクで、社名は「サハ・コメヒョウ・カンパニー・リミテッド」。

宝石・貴金属、時計等の買取・販売を行う。登録資本金は1千700万円(予定)。代表にはコメ兵執行役員の竹尾英郎氏が就任。また取締役には代表の石原卓児氏や事業開発部次長の中神太志氏などが就いた。

▼関連記事はこちら
コメ兵、コメダ珈琲店と提携し買取イベントを開催
コメ兵、中国・北京に海外1号店をオープン
《ブランド市場バイヤーに学べ50》海外市場が牽引する、腕時計相場のいま

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第452号(2018/11/25発行)4面

Page top