プロジェクトカラーズ、「新会社発足」ブランド古着の買取事業に乗り出す

検索

プロジェクトカラーズ、「新会社発足」ブランド古着の買取事業に乗り出す

2019年12月31日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「買取コレクター」の屋号でホビー買取を手掛けるエスアイ(東京都練馬区)の飯島社長が、12月からブランド古着の買取事業に乗り出した。新会社「プロジェクトカラーズ」を発足し、「ブランド買取c-style」の屋号でネット上で展開する。

c-style

エスアイではweb集客に強みを置いてきた。ブランド買取c-styleでもSEO対策で差別化を図る。取扱ブランド数は3200種類で、ブランドごとに専門の買取ページを設けた。「後発なのでいかに下に埋もれたブランドを網羅していくかがポイント」(飯島氏)

来年にはスタッフを約30人採用したいと意気込む。ネットから宅配と出張買取で商品を集め、来年には実店舗を構える考えだ。「アクセサリーや時計などをすぐに売りたいという需要に、店頭でなら応えられるかと」(同氏)

第478号(2019/12/25発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top