ちゃりカンパニー、自転車を無料修理 3密回避で需要増

検索

ちゃりカンパニー、自転車を無料修理 3密回避で需要増

2020年05月21日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無償サービスが続々 
リユース各社が有事に対応

コロナにおける社会支援

ちゃりカンパニー
自転車を無料修理 3密回避で需要増

スポーツ自転車の買取販売店「バイチャリ」を展開する『ちゃりカンパニー(東京都港区)』では4月17日、12店舗にて自転車修理の無償提供を開始した。コロナに際して自転車修理の持込数が増加する傾向を踏まえ、社会支援に乗り出した。

同店はスポーツ自転車を主に扱うが、今回の無償提供は全ての自転車を対象としている。直営店やFC店に協力を呼びかけ、考えに賛同した12店舗が無償提供を実施。現状は各店で「肌感覚だと1日で1件ほど」無償の修理依頼があり、多くが地域の利用者だという。自転車業界やSNSなどからは好意的な反応が多いという。

すべての自転車が対象だすべての自転車が対象だ

3月に入ってから昨対で自転車修理の持込数が2倍に増えた。「3密」を避ける移動手段として、医療従事者やデリバリーサービスの関係者や通勤者など、自転車を使用する人が増えたことが背景だと見ている。「修理依頼は基本的に月ごとで波はなく、3月で急に依頼が増加したことは驚いた。店舗を持つ業者として何で貢献できるかを考えた。無償で行うような社会支援は今回が初の試み」(リテールチームチームリーダー 斉藤郁生氏)

リテールチームチームリーダー斉藤郁生氏リテールチームチームリーダー斉藤郁生氏

店内のポップやSNS、HPなどを通してキャンペーンを告知している。

第487号(2020/5/10発行)14面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top