U・M・E会《古物市場情報》

検索

「全国古物市場(オークション)情報」

U・M・E会《古物市場情報》

2023年06月01日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

U・M・E会は、宝飾品を扱う市場です。開催場所は東京・上野。海外バイヤーが多数参加するダイヤモンドオークションです。

海外バイヤー多数参加 ダイヤ1000点で1億円

14-1.JPG

ユー・エム・イー(東京都台東区)が運営しており、国内企業も含め1回に約40社が参加しています。ダイヤのルースを800~1000点競り、出来高は約1億円です。

外国人バイヤーの中でも、インド、中国、イスラエル人が多く、会員企業約80社の中でも海外系が約3分の1を占めています。

kobutsuichiba_CTA02.jpg

古物市場初心者の方はまずコチラの記事をご覧ください 古物市場とは?初心者向けに参加方法を解説(2023年版)

同市場は地金商社のアプレと共催で、香港でも月1~2回大会が行われています。こちらは現地バイヤーやその他海外系を中心に1回約2000点を競り、約4億円の出来高を上げています。

基本情報

エリア 東京都台東区
取扱品目 宝飾品
開催日
  • 要問合せ
時 間 10:00~終わりまで
会場住所 東京都台東区上野5-23-14 グリーンオーク御徒町ビル6階
問合せ先
  • TEL 03-3832-5440(担当:後藤)
  • FAX 03-3832-2442
代表者 梅村 博史
担当者 後藤
参加条件 古物商許可証。入会金・年会費無し、参加費:3000円(食事無し)、売り歩3%(外税)、買い歩無し
特 徴 海外バイヤー多数参加によるダイヤモンドオークション。

アクセスMAP

開催日・開催会場・内容などは、予告なく変更されていることがあります。予めご了承下さい。詳しくは市場運営会社にお問い合わせ下さい。

全国古物市場(オークション)情報

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる