リユース店で支援の動き広がる~ビーディーエス~

検索

リユース店で支援の動き広がる~ビーディーエス~

2020年06月06日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

《コロナにおける社会支援》ビーディーエス
バイクの無償レンタル 3密避ける通勤手段として

国内最大級の二輪車のオークションを開催するビーディーエス(千葉県柏市)は5月7日、コロナに際して医療関係者向けにバイクのレンタルサービスを無償提供を始めた。「3密」を避ける通勤手段としてバイクに注目が集まったことを受けている。

4809_01.pngレンタル車両の一部

対象者は、関東近県の病院に勤務する医師、技師、看護師、薬剤師、医療事務関係者などで、原付一種スクーターもしくは原付二種スクーターを通勤用として3ヵ月~9ヵ月間無償でレンタルができる。賠責保険料・任意保険料は同社が負担。

開設した専用サイトから申込ができ、すでに東京や静岡などから数件の申込があったという。在庫は20~50台程度用意している。同社はこれまでビーチクリーンなどボランティア活動を通じて社会への貢献を行ってきた。

「二輪車業界として有事に何ができるかを考えた結果、こうした無料サービスに至った。もちろん中古自動車のガリバーさんなどの動きも参考にさせてもらった。3密を避ける手段として、二輪の魅力に気付いてもらえたらなおありがたい」(プロジェクトリーダー 成島正幸氏)

感染防止のためヘルメット・グローブ等の貸出しは行っておらず、希望の排気量に応じた免許証の提示が必要。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第488号(2020/5/25発行)16面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top