【売れる商品リサーチ】アスメディア、仮想通貨計算の中古マシン

検索

【売れる商品リサーチ】アスメディア、仮想通貨計算の中古マシン

2020年06月07日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近頃、売れ行きが良いとされる商品を紹介する。

売れる商品.PNG

仮想通貨計算の中古マシン 中国・ロシアで売れる

電気機器などニッチ商材の買取とネット販売を手がけるアスメディア(神奈川県横浜市)では「マイニングマシン」の買取販売が盛んだ。年間2000万円ほどを売り上げ、同社年商の3分の2を占める。

マイニングマシンとは、ビットコインなどの仮想通貨を維持するための計算を行うPC機器を指す。マイニングを行うことで仮想通貨が手に入るためかつて盛んに販売されたが、ビットコイン価格の下落に伴い現在国内ではマイニングによる利益がほぼ出ないため、中古市場へ出回っている。

4813_01.pngマイニングマシンとは上記のような機械を指す

同社はこうしたマイニングマシンを買い取り、中国やロシアなどへ輸出する。「中露の電気代は日本の3分の1から5分の1で、日本より利益を出しやすい。ヤフオクやイーベイで出品すると購入代行業者らしき方が入札をする」(河野春明社長)。

多い月では買取単価2000円から10万円程度の機器を100台ほどまとめて買い取ることもある。

一方で「マイニングマシンは下火になっている」と釘をさす。今後はコロナショックを受け品薄となったVR機器に注力する計画で、今後も競合の少ないニッチ商材を中心に事業を進める。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第488号(2020/5/25発行)17面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top