GENERAL RECORD STOR、世界初ビートルズ・ベスト盤が店頭高額商品No.1

検索

「この店で一番高いモノはこれだ」

GENERAL RECORD STOR、世界初ビートルズ・ベスト盤が店頭高額商品No.1

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この店で一番高いモノはこれだ! Vol.15
GENERAL RECORD STOR 下北沢店(東京都世田谷区)

様々な業態のリユース店を訪問し、その時点で店頭に並ぶ一番高い商品を紹介するこのコーナー。今回は中古レコード店「GENERAL RECORD STORE 下北沢店」。店頭で一番高い物は、"存在は幻"と言われたレコード「ザ ベスト オブ ザ ビートルズ」だ。

The Best Of The Beatlesザ ベスト オブ ビートルズ(The Best Of The Beatles)、盤質: VG 赤盤、1965年2月25日、東芝EMI(当時)から発売予定だったレコードのテスト盤

日本で最も珍しいレコード
世界初ビートルズ・ベスト盤

FTF(東京都渋谷区)が2016年から運営するGENERAL RECORD STOR 下北沢店は、1960年代から70年代のロック、モダンジャズ、70年代から80年代のJ-POPなどを中心に扱う中古レコード店だ。平均単価は2000円から3000円。中心顧客層は40代から50代で、その8割は男性だ。

2020年9月1日、同店に「日本で最も珍しいレコード」と言われる「ザ ベストオブ ザ ビートルズ」が入荷した。

ビートルズの来日に合わせて、東芝EMI(当時)でビートルズの初代ディレクターだった高嶋弘之氏(ヴァイオリン奏者・高嶋ちさ子氏の父)が1964年から65年頃に企画したビートルズ・ベスト盤だ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第499号(2020/11/10発行)17面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top