繊維街のベンチャー「アパクル」奮起、アパレル在庫処分に「副業」の追い風

検索

繊維街のベンチャー「アパクル」奮起、アパレル在庫処分に「副業」の追い風

2020年11月24日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新古品衣料の流通サイト

副業・スモールB向けに

不良在庫を買い取り個人に卸す不良在庫を買い取り個人に卸す

ベンチャー企業のアパクル(岐阜県岐阜市)が新たにtoC向けアパレル販売支援サービスを開始した。新古品衣料の流通サイトを開設し、既に1200名を超える会員に向けて同社が販売支援を行っている。

同社の事業は、アパレル企業の不良在庫を買取り、個人向けに販売するというもの。卸商など約130社のサプライヤーから衣料を仕入れ、検品・バーコード付与をした後、同社サービスに登録した会員に販売する。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第500号(2020/11/25発行)1面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top