アンコレ、「動画掲載可能」CtoCフリマサイトプラットフォーム販売開始

検索

アンコレ、「動画掲載可能」CtoCフリマサイトプラットフォーム販売開始

2020年11月30日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CtoCサイト基盤を販売動画掲載を可能に

社名はアンティークコレクションの略称社名はアンティークコレクションの略称

アンコレ(東京都千代田区)はフリマサイトプラットフォームの販売を開始した。フリマサイト上に動画を掲載できるのが特徴。同社はプラモデルのフリマサイト「プロモデラーズ」を立ち上げ、ユーザー拡大を目指す。

同社は昨年創業。専門フリマサイトの複数立ち上げを目指し、プラットフォーム開発と運営を10月より行っている。同社フリマサイトでは30秒程度の動画を掲載でき、「スマートフォンで出品画面の動画を複数動かしても問題ない作り。出品アイテムの動作を確認しやすくしている」(手嶋 美江子社長)として特許出願を行っている最中。直接動画ファイルをアップロードできるほか、ユーチューブ動画のリンク掲載にも対応している。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第500号(2020/11/25発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top