A-DOS、オンラインセミナー2月25日開催「コロナ禍でも業績を伸ばしているリユース企業は何をしているのか?」

検索

A-DOS、オンラインセミナー2月25日開催「コロナ禍でも業績を伸ばしているリユース企業は何をしているのか?」

2021年02月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRC20200212.JPG

TRCリユースコンサルティング(A-DOS:大阪府吹田市)は2月25日にオンラインセミナーを開催する。「コロナ禍でも業績を伸ばしているリユース企業は何をしているのか?」をテーマに、3部構成で行われる。

第1部では「2021年リユース業界の時流」と題し、A-DOSの福本晃社長がこれからのリユース企業に必要な視点と手法を講演。

第2部では、特別ゲストとしてライフクリエイトの有冨修社長が登壇。同社は福岡県で総合リユース、中古工具、便利屋事業等を展開し、年商11億円。「コロナ禍でも昨対115%‼日本一の御用聞き会社が目指す(株)ライフクリエイトがやってきたこと」をテーマに講演を行う。

第3部では、「コロナ禍でも業績を伸ばしているリユース企業の現場事例」をA-DOSの千馬雅史シニアコンサルタントが話す。

セミナーはZOOMで行う。時間は13:00-16:40。受講費用は、TRCC会員企業が1名2万2000円(税込)、一般企業は3万3000円(税込)。

セミナーの申込はコチラから

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる