ヴィンテージシティ、店舗ECでの直接購入が可能に

検索

Reuse×Tech 2022

ヴィンテージシティ、店舗ECでの直接購入が可能に

2021年04月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本初のヴィンテージ・ファッションアプリ「ヴィンテージシティ」を運営するリアルコマース(東京都港区)は、サイト内で掲載された商品を掲載店舗が運営するECサイトで直接購入できるアウトリンク機能の提供を開始した。まずは50店舗の商品が購入できるようになり、今後も対象店舗を拡大していく予定だ。

リアルコマースが提供するヴィンテージ・ファッションアプリ「ヴィンテージシティ」ヴィンテージ・ファッションアプリ「ヴィンテージシティ」

ヴィンテージシティは、ヴィンテージファッションを扱う店舗が店舗情報や商品情報を登録できる情報メディアアプリ。店舗を持たない個人でも商品登録ができるのが特徴だ。まとめてヴィンテージ商品を閲覧できるほか、チャット機能を通じてショップスタッフに質問することもできる。今回、各店舗のECで直接購入できるようになったことで、ユーザーとショップの新たな関係構築をサポートする。

新型コロナによる自粛の影響もあり、店舗への来客が減少する中、新たにオンライン販売を開設する店舗が増えている。その一方、集客のノウハウ不足によりオンラインショップでの売上拡大を最大化できない課題を持った店舗も多い。そのような店舗の集客・販売ツールとしても注目を集めそうだ。

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる