Rain coat studio、ギターのサブスク「ギタシェア」サービス開始

検索

Rain coat studio、ギターのサブスク「ギタシェア」サービス開始

2021年06月09日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ギターのサブスク

6月上旬サービス開始

江畑千春 社長江畑千春社長

音楽イベント等を手掛けるレインコートスタジオ(茨城県水戸市)がギターのサブスク「ギタシェア」のサービスを立ち上げるため、クラウドファンディング(CF)で有志を募った。6月上旬でのサービス開始を目指している。

CFの返礼品の中には、同サービスを1ヵ月間無料利用できる他、同社が主催するイベントの出場・出店権やアーティスト写真の撮影がある。その他にも、茨城県にあるシェアハウスに1泊2日で宿泊体験や、茨城県産の野菜の返礼など地域連携によるものも用意した。

江畑千春社長は「プロのエンジニアの技術やサービスについて多くの人に知ってもらい提供したい思いからクラファンを通して反応が知りたかった」と話す。同サービスは月額980円から利用できるサービスとする。

第513号(2021/6/10発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる