マーケットエンター、「おいくら」 自治体と初連携

検索

マーケットエンター、「おいくら」 自治体と初連携

2021年06月15日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケットエンタープライズ(東京都中央区)は北海道恵庭市と、運営する買取一括査定サイト「おいくら」を活用した連携協定を6月10日に締結した。「おいくら」では初の自治体との連携協定となる。「捨てない不要品処分でごみ減量を図りたい」という互いのニーズが合致した。

リサイクル通信イメージ画像24

「おいくら」を用いて不要品処分ができることを恵庭市民が認知することにより、「リユースする」という選択肢が増え、不要品処分に関する意識の変化や、循環型社会形成の促進につなげる。恵庭市は、全国で初めて生ごみを混合処理し発電するなど、精力的なごみ対策を行っている。

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる