リサイクルマン、寿司職人と古物業を兼業 強みはプリンター修理

検索

リサイクルマン、寿司職人と古物業を兼業 強みはプリンター修理

2021年10月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「リサイクルマン」の名前でツイッターを投稿する古物商、菅原章斗さんは寿司職人として開業も目指している。古物商としては中古プリンターの販売と修理が強みで、ゆくゆく修理動画をYouTubeにアップしたいという。

ツイッターを頻繁に更新しているツイッターを頻繁に更新している

寿司職人?兼古物業者

プリンター修理、月500台

「来年、金沢で寿司屋を開業するのが目標。古物業と両立しながらやっていきたい」と菅原さんは話す。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第522号(2021/10/25発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる