ワサビ、楽天もメルカリも同時出品

検索

ワサビ、楽天もメルカリも同時出品

2016年09月10日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リユース向けにシステム開発

リユース店向けシステム「ワールドスイッチ」

リユース企業向けシステム会社のワサビ(京都府京都市)が、ネット出品の一括システム「ワールドスイッチ」で出品できるモールを増やした。

既存のヤフオク!や楽天市場、イーベイ、アマゾン、ECキューブなどに加えて新たにフリマアプリの「メルカリ」、シンガポール向けマーケットプレイス「リーボンズ」、ブランドに特化したECモール「ブラモ!」にも対応。これらの複数サイトの出品、在庫連動、受発注が一括で行えるようにした。

現在、同システムはブランドリユース企業を中心に15社が導入している。多言語翻訳機能や海外発送の伝票や書類作成、画像処理機能など、中古品を国内外でネット販売するための機能をワンストップで利用できるため利益増につながると好評。ブランドリユース企業の一社は2013年に導入し、担当者を8人で維持したまま月間売上高を2.8倍の約2000万円にアップした(2016年3月数値)と言う。

ワールドスイッチの導入コストは内容にもよるが月額20万円から。

399号(2016/09/10発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top