タリホー、介護用品アウトレットモール

検索

タリホー、介護用品アウトレットモール

2022年09月27日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

システム開発を手掛けるタリホー(東京都渋谷区)は、介護施設向け総合プラットフォーム「tsunaguwa」(ツナグワ)を運営している。その中の機能の一つにアウトレットモールがある。介護用品の余剰品やリユース品を手頃な価格で購入できる。例えば、大手家具メーカーの介護用ベッドはメーカー保証付きで定価の70%オフだ。他に、車いすや食品も扱う。中古車のオークションを行っており古物商許可を持つ荒井商事が、提携して仕入れを行っているという。

10月から買取や出品代行も

角度調節できる介護用ベッド角度調節できる介護用ベッド

10月からは、リユース品のネット販売や海外輸出を行うシーダスと提携し、LINE査定と出品代行の機能を加える予定だ。預かった商品は、ツナグワ、ヤフーショッピング、メルカリshopsで販売する。「今はBtoBの取引だけですが、物量を増やして今後は一般の人も購入できるようにしたい」と村岡正和取締役は話す。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第544号(2022/9/25発行)7面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる