「海外の2次流通」Vol.40、オーストラリア全土に3000店以上

検索

「海外の2次流通」

「海外の2次流通」Vol.40、オーストラリア全土に3000店以上

2022年09月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリアにはOP Shop(オプショップ)と呼べれるリサイクルショップが3000店以上もある。オプショップとはopportunity shopの略で、「(誰にでも)機会を与える店」という意味だ。オプショップは何らかの慈善団体によって運営されている。売られている物は全て寄付品。運営している人たちはボランティアだ。売り上げは団体の活動資金や寄付金になる。

オーストラリアOp Shop(オプショップ)

収益は慈善団体の活動資金や寄付金に

州ごとにOpShopが検索できるサイトもある州ごとにOpShopが検索できるサイトもある

人々の生活に根付いているオプショップ
オプショッパーがニュース番組に出ることも

慈善団体の規模は様々で、活動内容も教育&就業支援、医療、動物保護、環境保護など幅広い。その中で代表的な団体としては、Australian Red Cross(オーストラリアンレッドクロス)、The Saluvation Army (サルベーションアーミー)、Vinnies(ヴィニーズ)、Good Sammy(グッドサミー)がある。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第544号(2022/9/25発行)16面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる