GARAMP、キャンプYouTuberが実店舗

検索

GARAMP、キャンプYouTuberが実店舗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昨年末にオープンした中古アウトドア用品店&カフェバー「ガランプ」(岐阜県岐阜市)はカップルキャンパーの2人が切り盛りしている人気店だ。「旅キャン」というアカウント名でYouTubeにキャンプ関連動画を投稿しており、その知名度を生かしてクラファンで約160万円の資金調達を成功させた。岐阜という競合店の少ないエリアに出店したことも奏功している。

知名度生かしクラファン成功

ヴィンテージが強み

貝岐健志代表(右)とパートナーのななみさん(左)貝岐健志代表(右)とパートナーのななみさん(左)

同店の月商は80~90万円程度。名鉄岐阜駅から徒歩数分の場所にある。約500点の在庫を揃え、ヴィンテージのランタンやバスケット、アウトドアブランドのウェアなどを扱う。平均販売単価は1点あたり5000円ほど。米国やヨーロッパ等から直輸入している国内の卸業者、5~6社から商品を仕入れている。上記取引先とはショップが集まるリアルイベントで知り合ったという。またカフェバーとしてお酒やコーヒーも提供しており、顧客の滞在時間を長くする。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第545号(2022/10/10発行)20面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる