【古着卸店連載 Vol.13】古着衛門(埼玉県北足立郡)編

検索

「古着卸店」

【古着卸店連載 Vol.13】古着衛門(埼玉県北足立郡)編

2023年07月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古着卸店Vol.13 古着衛門(埼玉県北足立郡)編

エモングループ(埼玉県北足立郡)は同県伊奈町で古着店「古着衛門」を運営する。同店は古着卸も行っており、店頭でのピック、または店舗スタッフによるアソートの卸売に対応する。衣類は基本的にノーブランドだが、稀にブランド品が混ざっており、これが同店の魅力となっている。

100坪超の店内で小売兼卸売 服の「種類」で料金分ける

エモングループ 店内には状態の良い古着が並ぶ。 壁にかかった商品は非売品だ店内には状態の良い古着が並ぶ。 壁にかかった商品は非売品だ

「うちは古着で利益を追求するというより、純粋にリユースをすることに重きを置いたお店なんです。店頭に並べるのは、ブランド問わず状態のよい古着。百均からバーバリーまで、キレイであれば並べます」(森谷勇人社長)

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第563号(2023/07/10発行)7面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる