「マーケットプレイス」に関する記事一覧

検索

「マーケットプレイス」に関する記事一覧

  • 「リユース市場予測」

    リユースマーケットプレイスはグローバルで再編の時代に突入

    市場動向・行政・団体

    2023年01月15日

    リユースに関するマーケットプレイスのM&Aが近年、海外を中心に相次いで起きている。各国のサービスが急速に成長していく中、競争のステージは既にグローバルへと移行している。同業を飲み込み、規模を拡大。国際的な競争はより一層加...

  • 「リユース市場予測」

    リユース市場予測2023~市場を読み解く5つのキーワード~

    市場動向・行政・団体

    2023年01月10日

    世界的なインフレにより、デフレが続いた国内でもエネルギーや食品などで物価の高騰が起きている。ウクライナ問題は長引くなど世界的に混迷の時代に突入したと言われている。そのような中で、跳躍が期待されているのがリユース市場だ。...

  • Shopee、東南ア巨大マケプレ

    市場動向・行政・団体

    2022年12月05日

    東南アジア向けの越境ECサポートを行うショッピージャパン(東京都港区)が国内での地盤固めを進めている。20年夏に日本に上陸し、徐々にセラー網を拡充。現在はオーダーのうち1割弱が中古品で、ブランドやホビーなどが好調という。...

  • トヨタ自動車、中古設備・工具マケプレ

    業務用品

    2022年09月08日

    トヨタ自動車(愛知県豊田市)が運営する自動車整備工場の中古設備・工具のマーケットプレイス「メカコミ」が、このほど本格始動した。会員登録数は70社を超える。自動車整備工場間の中古品売買だけでなく、査定・買取機能も用意。自動...

  • 「INTER VIEW」

    バックマーケット、アレクシー・ジェローム アジア太平洋地域ディレクター インタビュー

    PC・携帯

    2022年09月04日

    中古スマホ等のマーケットプレイスをグローバルで展開するのがバックマーケットだ。同社はフランスで2014年に創業。リファービッシュ(整備済品)を取り扱うことで、手頃な価格で高い品質を求めるユーザー層を開拓してきた。202...

  • エクイップ、中古機械マケプレが直接買取

    業務用品

    2022年08月26日

    中古機械のB2Bマーケットプレイスを運営するエクイップ(東京都大田区)はこのほど中古機械の買取サービス「機械買取センター」を始めた。業者から出品の負担を理由とした買取依頼が相次ぎ、開始を決定。同マケプレは流通総額が年々増...

  • セカスマ、中古スマホのマケプレ

    PC・携帯

    2022年08月25日

    セカスマ(東京都港区)は今年末をめどに、中古スマホ専門マーケットプレイスを開始する。20~40代のマス層をターゲットに定める。iPhone、アンドロイドやアップルウォッチを扱っていく。出品を審査制とし購入者への安心感を訴...

  • リユースと自治体の連携進む、買取とゴミ削減を両立

    その他

    2022年08月05日

    自治体とリユース企業の連携事例が増えている。連携により、自治体は粗大ごみの削減や地域創生といった住民向けサービスを低コストで拡充でき、リユース企業は自治体経由での集客に期待できる。リユースを地域課題の解決につなげる動きを...

  • タウ、損害車を自社修復

    その他

    2022年08月02日

    「損害車」リユースのパイオニア、タウ(埼玉県さいたま市)が新事業に注力している。事故や水害などに遭った自動車を独自に仕入れ、損傷したままの状態で国内外流通させるのをメインとしてきたが、現在一部の車両を同社自ら修復し「中古...

  • 査定初心者が使いやすい相場検索ツール

    その他

    2022年05月14日

    リユース企業において欠かせない「相場」。店舗の買取点数や売上、利益が大きく変わる、重要な要素の一つです。この記事では、基本的な相場の考え方と、ブランド・時計に強い相場検索ツールを紹介します。 相場観、鑑定眼を養うには?...

Page top
閉じる