「靴」に関する記事一覧(8ページ目)

検索

新型コロナウイルス対策に伴う当社の対応について

当社は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、従業員の原則在宅勤務を実施することにいたしました。

皆さまには、ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のうえご容赦賜りますよう、お願い申し上げます。

各種お問い合わせにつきましては「お問合せフォーム」での対応とさせていただきます。

「靴」に関する記事一覧(8ページ目)

  • 「皮革製品修復ラボ」

    《皮革製品修復ラボ(08)》芯地に水分入らぬよう泡で汚れを浮かす

    アパレル

    2013年05月25日

    Lesson.08 クリーニング 水や溶剤に浸す丸洗いは絶対NG! 先日、あるお客様がCHANELのカンボンラインでピンク色のウォレット(長財布) をお持ちになり「手垢で汚れてきたので、ショッピングの際レジで何となく出し...

  • 「皮革製品修復ラボ」

    《皮革製品修復ラボ(07)》食べこぼしには有機溶剤を使って

    アパレル

    2013年04月30日

    Lesson.07 前処理を行う 全体洗浄の前にポイント汚れ除去 レッスン6ではちょっとブレイクして身近なトピックスを挟んだが、技術的な説明に戻ろう。レッスン5では、「見栄え修復...

  • 「皮革製品修復ラボ」

    《皮革製品修復ラボ(06)》バッグ保管は下に置かず吊るすこと

    アパレル

    2013年03月30日

    Lesson.06 会話術シリーズ お客さんと会話し『相談』持ちかけられる店に 前回から「修復の実践」に入ったが、長丁場になるので『リサイクル店』の現場で役立つ情報を少しずつ挟み...

  • 「皮革製品修復ラボ」

    《皮革製品修復ラボ(05)》染色後汚れ透けると風合い損う厚塗りに

    アパレル

    2013年02月28日

    Lesson.05 修復の実践 事前検品や前処理が重要 今回はいよいよスーパーブランドバッグの『見映え修復』の実践に踏み込んでいく。 まずは工程をお伝えして、次にその詳細を説明し...

  • 「皮革製品修復ラボ」

    《皮革製品修復ラボ(04)》生後6ヵ月未満の仔牛はボックスカーフに

    アパレル

    2013年01月30日

    Lesson.04 素材を知る 生存時年令で変わる皮革価格 前回は「皮」が動物の皮膚で、それを加工して安定させた素材が「革」だと学んだ。今回はその皮を剥がす前の動物分類や生存時年...

  • 「皮革製品修復ラボ」

    《皮革製品修復ラボ(03)》なめし剤の調合がオリジナリティーに

    アパレル

    2012年12月25日

    Lesson.03 素材を知る 皮を革に変える職人の技術 バッグの素材は「皮」ではないの?いや、「革」だよ・・・。 ハイブランドのバッグや靴、小物類はたいてい革でつくられている(もちろんナイロンやキャンバスもあるが)。手...

  • 「皮革製品修復ラボ」

    《皮革製品修復ラボ(02)》キャビアラインは塗りつぶさないよう

    アパレル

    2012年11月30日

    Lesson.02 見分け方を知る 汚れ・シミ・カビはほぼ修復可。買い取るべき! 今回は、『メンテコストをかけても買い取るべき中古革製品の見分け方』をレクチャーしたいと思う。 ...

  • 「皮革製品修復ラボ」

    《皮革製品修復ラボ(01)》補修でバーキン査定額7万円アップ

    アパレル

    2012年10月30日

    Lesson.01 ニーズを知る 汚れやキズを嫌う日本女性が重視する「見映え価値」 8年ほど前、フジテレビ朝の情報番組「とくダネ」が美靴工房に取材に来た。 キズやスレのあるボックスカ...

Page top