「Z世代」に関する記事一覧

検索

「Z世代」に関する記事一覧

  • 「Z世代」

    トレカ地方・Re arts Garden、浜松餃子出すトレカ店に

    ホビー・スポーツ

    本・ゲーム

    2022年06月30日

    中古トレカ店を展開するトレカ地方(愛知県豊橋市)は6月18日、トレカ地方浜松店を開店した。中古トレカの販売や対戦スペースの提供だけでなく、浜松餃子やビールを出すなど、居酒屋機能も備える。従来よりも高い年齢層の顧客を獲得...

  • 「Z世代」

    古着屋PENNY、開店日に6時間待ちの行列

    本・ゲーム

    2022年06月20日

    学生向け古着店の古着屋PENNY(千葉県柏市)がこのほど開店し、初日に6時間待ちの行列ができる盛況ぶりだった。ティックトックからの集客を得意とし、「0円古着」や「古着店紹介」などの個性的な投稿で再生回数を稼いできた。野口...

  • 「Z世代」

    BAZZSTORE、「サステナモール」に古着店初の出店

    アパレル

    2022年06月13日

    古着の買取りと販売を行うBAZZSTORE(運営:リンク、東京都練馬区) は4月、余剰在庫や訳あり品を低価格で販売する通販サイト「サステナモール」(運営:KOLテクノロジーズ、東京都渋谷区)での販売を開始した。同サイトに...

  • 「Z世代」

    オールコネクト、遺品整理とリユース品販売を手掛ける22歳社長

    その他

    2022年06月02日

    昨年開業したオールコネクト(静岡県伊東市)では、22歳の大道未来耀社長が主に遺品整理とリユース品の販売を手掛けている。商業高校時代にビジコンで入賞し、地域課題を解決する事業に関心を持っていた。地方の単身世帯からの需要増を...

  • レッドスターカンパニー、客単価1万5000円のストリート古着店

    アパレル

    2022年05月30日

    レッドスターカンパニー(北海道小樽市)は平均客単価が1万5000円のストリート古着店「STORAGE」を展開する。顧客をZ世代の若者に据えながらも高級路線を実現。若者目線に立った戦略がファンの心を掴んでいる。 若者目線で...

  • ぼくの書店、Z世代によるシェア本棚

    本・ゲーム

    2022年05月18日

    22歳のクリエイター大西貴也さんが手掛けるシェア本棚「ぼくの書店」(福岡県北九州市)が話題だ。家族が所有する古民家長屋を活用し、クラファンによって開業資金36万円を調達。SNSを有効活用することで、目標額を達成した。今後...

  • 「Z世代」

    リリー・オブ・ザ・バレイ、現役筑波大生が古着店運営

    アパレル

    2022年05月16日

    Z世代と呼ばれる満25歳以下の若年層の活躍が広がっている。その中で、現役筑波大生の岡本萌実さんが代表を務める古着屋「リリー・オブ・ザ・バレイ」(茨城県つくば市)が注目を集めている。学業と並行して、つくば市が行うチャレンジ...

  • 「Z世代」

    古着屋olfe.、TikTokにフォロワー4万人 クラファンで300万円の資金調達

    アパレル

    2022年02月13日

    大学生3人が立ち上げた古着屋olfe.(大阪府大阪市)がTik Tokを武器に顧客を獲得して話題だ。Tik Tokで4万人、インスタで2万人と計6万人近くのフォロワーを抱える。昨年末にはクラファンを活用して約300万円...

  • イオンリテール、OMO型のドレスレンタルサービス 売上3.5倍と好調

    アパレル

    2022年02月12日

    イオンリテール(千葉県千葉市)が2018年にサービスを開始したOMO型のドレスレンタルサービス「ルルティ」が、スマホから店舗への送客が約7割を占め、売上昨比が3.5倍増と好調に推移している。「ルルティ」はZ世代やミレニア...

  • 「Z世代」

    古着屋KAKKO、大学生が運営する古着店 zoomでプレゼン500万円調達

    アパレル

    2022年02月01日

    青山学院大学4年生(現在休学中)の中島瞳生さんが立ち上げた古着屋KAKKO(東京都世田谷区)は現在計12人の学生スタッフが働き、月約200万円を売り上げる。個人の人脈から75人近い出資者を募り、500万円ほど資金調達して...

Page top
閉じる