絵画交換会の根岸いずみ会、出来高1回2億円

検索

絵画交換会の根岸いずみ会、出来高1回2億円

2015年11月27日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

絵画商のシバヤマ(東京都台東区)が運営する絵画交換会「根岸いずみ会」の出来高が上昇している。

現代美術の相場上昇受け

絵画交換会の根岸いずみ会

絵画交換会の根岸いずみ会

同会は月1回、東京・上野や銀座で行う会員制のオークションだ。1回あたりの出品点数は1200〜1500点で、出来高は1億〜2億円で推移。

リーマン・ショック後は一時的に落ち込んだが、国内の現代美術作品を扱い始めたことで盛り返してきており、今後も成長が期待できると言う。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

380号(2015/11/25発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる