古着チェーンベクトル、4サイト併売システム外販

検索

2020年10月20日(火)・21日(水)/時間:10:30〜18:00/会場:オンライン(EventHub)/1人様:8,000円 残席わずか!(税別)

古着チェーンベクトル、4サイト併売システム外販

2015年11月29日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独自モールに出品可

古着を中心に90店チェーン展開するベクトル(岡山県岡山市)が、システムの外販を始めた。

楽天・ヤフオク!・ヤフーショッピングに加えて同社が運営するECサイト「ベクトルパーク」への併売ができるシステムで、名称は「ベクトルプレミアム」。1回の出品作業で4つのサイトに同時出品できる。在庫の同期ができ、売れた時の消し込作業も不要だ。受注管理も一括で行える。

初期費用は無料で、売上げの13〜15%を手数料としてバックする仕組みだ。

特長的なのは、同社が運営するベクトルパークへの出品を行えること。同チェーンは古着を昨年36億円販売したが、35万点が同サイト経由よるもの。常時出品数25万点の商品量がお客を呼び、出品数に対する販売成約率は30%を誇ると言う。現在、さらにサテライトサイトも立ち上げているところ。「ガールズ」「シューズ」等属性やカテゴリを細分化し、さらに販売率を高める。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

380号(2015/11/25発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top