子供服AKIRA、タイに海外1号店

検索

子供服AKIRA、タイに海外1号店

2015年12月28日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フロムJAPANで月商100万円へ

リサイクル子ども服チェーンの「ECO&KIDSAKIRA」を運営するAKIRA(東京都江東区)が、海外FC加盟店1号となるタイバンコク店を12月19日オープンした。

ショッピングモールの一角の15坪ほどのフロアに、日本で買い取った子ども服やベビー用品など、2000〜3000点を揃える。アイテムの平均単価は400円程で、月商100万円を目指す。

同社には以前から、ディベロッパーを通じ、海外出店の声がかかっていたと言う。親日家の多いタイでは、日本のリサイクル子ども服のニーズがあると踏み、出店を決めた。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

382号(2015/12/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる