出張買取のベイシス、催事販売強化

検索

出張買取のベイシス、催事販売強化

2016年12月27日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公民館や商業施設で

「買取ブランジュ」の屋号で出張買取を行うベイシス(福岡県福岡市)が、催事販売の展開に乗り出す。

000000_06_company.jpg

同社の2016年9月期売上高は約3億円。ブランドバッグや貴金属、着物、骨董品などを扱う。従来は古物市場やヤフオク!で売却していたが、「より高く売れ利幅を取りやすい小売を強化する」(佐々木大社長)と言う。

催事を選んだのは毎月固定費が発生する実店舗に比べ経費がかかりにくいため。スポットで会場を借りて量をさばくことで、収益性を確保する。「催事で一気に集客して、同時に買取りの案内も行い、後日の出張買取にも繋げる」(佐々木社長)。現在地元の公民館や商業施設を中心に会場を選定しており、初回は来年春頃を予定。週1回ペースの実施を目指す。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

406号(2016/12/25発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top