エコノバ、引越し侍と提携

検索

エコノバ、引越し侍と提携

2017年03月03日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引越利用者と片付け業者繋ぐ

不用品片付けの一括見積り等行えるポータルサイト「エコノバ」を運営するパラダイム・ラボ(東京都新宿区)が昨年12月、引越し比較・予約サイトを運営するエイチーム引越し侍と業務提携した。

エコノバのトップページエコノバのトップページ

「引越し侍」は提携引越業者約250社が揃い、1日数百件レベルで問合せを集める大手予約サイト。引越しに伴う不用品片付けをエコノバ掲載業者に繋げることで、ユーザーの利便性を高める。

開始1ヵ月時点で、「引越し侍への問合せの数%の件数が、エコノバへの不用品片付け相談として届いている」(パラダイム・ラボ原田尚史社長)と言う。

従来引越し侍は首都圏に限り、懇意の片付け業者をユーザーに紹介していた。業務提携により、「今後は全国規模で引越し侍ユーザーをエコノバに送客できる見通し」(原田社長)と話す。エコノバには45都道府県200社超が登録。2年以内に掲載業者3000社、不用品片付けのマッチング1日1000件を目指すと言う。

引越し侍はサイトに不用品処分方法に関するコンテンツを持つ。そこのフォームに郵便番号、氏名、電話番号を入力し送信すれば、エコノバのコンシェルジュが作業希望日や物量を電話でヒアリングし、条件に合致する数社を紹介する仕組みだ。ユーザーは価格とサービス内容で比較し、依頼業者を決定できる。

エコノバ 原田尚史社長パラダイム・ラボ 原田尚史社長

410号(2017/02/25発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる