マーケットエンター、家電・カメラ等のレンタル最長30泊31日

検索

マーケットエンター、家電・カメラ等のレンタル最長30泊31日

2017年05月29日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

夏頃に正式版運用へ

28の買取サイトを展開するネット型総合リユースのマーケットエンタープライズ(東京都中央区)が、レンタルサービスのベータ版を展開している。3月中旬に開始し、夏頃に正式版の運用を目指す。

ReReレンタルのベータ版ReReレンタルのベータ版。シチュエーション別の検索軸を様々用意する

サービス名は「ReReレンタル」。メインのリユース事業で買い取った家電・カメラ・楽器を中心にレンタルで提供する。3泊4日から30泊31日の期間で、お客の希望日数で貸し出す。同社はベータ版で商品別の需要動向や利用期間のボリュームゾーン等を探り、「まだ扱ってない商品のリクエストも受ける」(菅野辰則チーフ)ことで、ラインナップ拡充を目指す。

冠婚葬祭や旅行・イベント等での一時利用の他、「試し利用」の需要にも応える。「例えばカメラや楽器を新しい趣味として始める方や、高機能家電の購入を検討する方などが、試しに使ってから判断できると思います」(菅野チーフ)。シェアリングエコノミーの浸透で、レンタルの敷居自体も下がっていると話す。

ReReレンタルでは商品ジャンル検索以外にも、旅行・結婚式などシチュエーション別の検索軸も用意。シーン別でどんなものを借りたら良さそうか、お客が判断できるような仕組みを取っている。また万一の破損時も弁償額を補償できるオプションも提供している。

レンタルで需要の薄い商品が発生しても、同社はリユースの販路に回すことができる。そのため、幅広い商材ジャンルにトライできると話す。

マーケットエンタープライズ事業推進室 菅野辰則チーフマーケットエンタープライズ事業推進室 菅野辰則チーフ

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

416号(2017/05/25発行)3面

Page top