中古パーテーションのネゴシエーター、関西圏で買取強化

検索

中古パーテーションのネゴシエーター、関西圏で買取強化

2017年08月31日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中古パーテーションの買取販売・施工を行うネゴシエーター(埼玉県川口市)が、関西圏でのパーテーション買取りに注力し始めた。

ナイテックス社のパーテーションナイテックス社のパーテーション。関西圏での買取増を見込む

同社は1月に大阪買取センターをオープン。依頼が入ればお客の元へ出張し、解体・買取り・引上げを実施。8月上旬までに中古パーテーション約100セットを仕入れた。オフィス移転やレイアウト変更の際に解体・入れ替え等のニーズがあり、そのタイミングで買取りを行う。施工・解体の職人が出張し、現場での作業を一貫して行えるのが同社の強みだ。

業界大手のメーカー、ナイテックスが3年前に大阪に販売代理店を作ったことから、同社製品の流通が拡大。買取りニーズが生まれると考えた。「当社はナイテックス製品の施工も請け負っており、部材調達が容易。買い取った商品の再販もしやすい」(岸義広社長)。

ネゴシエーターの2017年5月期の年商は1・5億円で、今期は2億円を目指す。この約8割が中古売上だ。

ネゴシエーター 岸義広社長ネゴシエーター 岸義広社長

422号(2017/08/25発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる