ジラフ、スマホの即現金化サービス

検索

ジラフ、スマホの即現金化サービス

2018年01月29日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「スママDASH」リリース

買い取り価格比較サイト「ヒカカク!」を運営するジラフ(東京都中野区)は、スマホを即座に現金化できるサービス「スママDASH」を1月15日にリリースした。このサービスは同社の運営するフリマサイト「スマホのマーケット(スママ)」内で提供する。

スママDASHのトップページスママDASHのトップページ

サイト上にスマホの画像と端末に関する情報を入力。査定申込をすると、0秒で査定額が提示される。その後集荷日の設定と本人確認をすれば最短で翌日には査定額が振り込まれるという仕組みだ。

査定には同社が運営するスママやヒカカク!において得た情報を活用。画像だけではなく、スマホの査定に必要な情報をユーザーに入力させることで、より適正な査定額の提示を実現できると言う。「ものによっては既存の即時現金化サービスの2〜3倍の査定額になることもあり得ます」(麻生輝明代表)。

他、画面のひび割れや水没した端末の査定も可能であることも特徴。こういったジャンク品を含め、集まった商品の出口は中古業者への卸しなどの企業間取引が中心になる見込みだ。

当面は1日のキャッシュ化の上限は100万円、一端末の査定の上限は4万円に設定し、様子を見ていく考えだ。

ジラフ 麻生輝明代表ジラフ 麻生輝明代表

432号(2018/01/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top