ハードオフ 台湾1号店オープン ニトリと共同店舗

検索

テクノロジーの力でリアル店をアップデートしよう! Reuse×Tech Conference for 2023 ONLINE

ハードオフ 台湾1号店オープン ニトリと共同店舗

2018年04月25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハードオフ
台湾1号店オープン ニトリと共同店舗

ハードオフコーポレーション(新潟県新発田市)は、現地子会社の台湾海德沃福股份有限公司を通じ、台湾1号店「ハードオフ桃園中(ちゅうれき)店」を4月にオープンした。
 
台北市から車で60分程の桃園市内にある同店は、オーディオ、楽器、家電、衣料品、家具、玩具など生活用品全般を幅広く取り扱う総合リユース店舗。総面積は331坪で、売場面積は281坪。国内同様、査定システムを活用し、買い取った 商品はクリーニングやメンテナンスを行って提供する。ニトリ中店との共同店舗であることから、新品とリユース品の中継地点として、集客への相乗効果も期待できる。
 
同社は今後、台湾で5年間で30店舗の出店を目指していくという。同社はハワイにも出店しており、海外への出店に意欲的。

09a83e01c4d7123e97e0eb8d51c9f411_s.jpg

第438号(2018/04/25発行)1面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる