ブックオフコーポレーション 中国人向けモバイル決済導入

検索

ブックオフコーポレーション 中国人向けモバイル決済導入

2018年05月26日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブックオフコーポレーション 中国人向けモバイル決済導入

ブックオフコーポレーション(神奈川県相模原市)は、4月30日から中国人向けモバイル決済サービス微信支付(以下、WeChat Pay:ウィーチャットペイ)」を全国181店舗に導入した。

ウィーチャットペイとは、中国で月間約9億人以上のアクティブユーザーを誇るSNSWeChat(微信)」のユーザー向け決済サービス。モバイル端末に表示されるQRコードを店頭で読み取るだけで決済が出来、手数料も掛からないことから急速に利用が拡がっている。
同社は今回の導入により、さらなる利便性の向上と快適な買物環境の提供を考えている。

49cad23354bef871147702f5880a45c6_s.jpg

第440号(2018/05/25発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる