仕入先や顧客の開拓に熱意~交友録(75)鍵屋 鍵和田圭一氏~

検索

仕入先や顧客の開拓に熱意~交友録(75)鍵屋 鍵和田圭一氏~

2018年09月24日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

交友録 記事中タイトルバナー

第75回 交友録
鍵屋 鍵和田圭一氏の交友録

鍵屋_鍵和田圭一氏.jpgのサムネイル画像

右矢印

image1.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

鍵屋
(静岡県三島市)
鍵和田圭一氏(50)

丸善質店
(静岡県沼津市)
石廣誠也氏(34)

多趣味で将棋は二段の腕前
仕入先や顧客の開拓に熱意

丸善質店の石廣誠也くんに出会ったのは10年ほど前、友人に誘われて出たソフトボールの練習場でした。僕は普段「石やん」と呼んでいます。石やんは少しだけ顔が怖いのですが、実は本当に優しくて、誰とでもすぐに友達になってしまう人です。周囲の人たちからとても愛されています。

組合等で顔を合わすうちに僕らは親しくなり、仕事の話だけではなく、卓球をやったり将棋で遊ぶようになりました。自分はどちらもそこそこ強いのですが、石やんは卓球を子供の頃にやっていたらしく、正直、敵いません。将棋は自分の方が最初は強かったですが、石やんが将棋道場に通うようになり、ものすごく強くなりました。焦って自分も将棋道場に入会して、今ではお互い道場に2段の札が下がっています。年齢は自分の方が15歳も上ですが、お互いに気が合うと思っています。

石やんはドラムやベースもこなすのでゼロカロというバンド活動をウチの従業員で石やんと同世代の福本と内々にしていました。音楽の方向性の違いから、今は休止状態のようですが...。遊びの付き合いが多いですが、最近は仕事の面でも新しい分野をお互いに開拓しようと共同で取り組んでいます。石やんからは洋平くんという仲間を紹介してもらい、楽しく商売させてもらってます。石やん、時間が出来たら、また釣りやキャンプに出掛けましょう。これからもよろしくお願いします。

▼関連記事はこちら
スキンヘッドの強面だが温厚な人 ~交友録(65)アイポーン:発寒南駅前質店 千葉 大輔氏~
業界の枠にとらわれない人~交友録(74)さのや 下妻洋平氏~
明るく男気にあふれた人~交友録(72)アールケイエンタープライズ 齋藤 清氏~

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第447号(2018/09/10発行)17面

Page top