NTTドコモ リサイクル金属納入4トン分を五輪メダルに

検索

NTTドコモ リサイクル金属納入4トン分を五輪メダルに

2018年11月12日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6d87db8362df9932613b4cd1eaf24193_s.jpg

リサイクル金属納入
4トン分を五輪メダルに

NTTドコモ(東京都千代田区)は日本環境衛生センターと昨年4月から開始した東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会主催の「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」で、回収したリサイクル金属約4トンを組織委員会へ初回納入した。

同社は使用済み携帯電話の回収を、全国のドコモショップや五輪関係のイベントで行い、6月30日までに累計回収数が412万台となった。回収活動は来年春頃まで実施し11月に納入終了予定。

新聞購読ならすべての記事が読める!

第451号(2018/11/10発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top