ゲオ 中古携帯好調、5年連続売上伸長

検索

ゲオ 中古携帯好調、5年連続売上伸長

2018年12月12日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ゲオ

6d87db8362df9932613b4cd1eaf24193_s.jpg

中古携帯好調、5年連続売上伸長

ゲオ(愛知県名古屋市)は、全国のゲオショップおよびゲオモバイル約1600店舗で販売した中古携帯の売上金額を発表した。今年4月から9月までの中古携帯の売上金額は前年同期比125.8%と好調。5年連続で前年度を超える結果となった。

販売台数も好調で、2017年が約120万台、2018年度も100万台を超える見通しだ。同社はその背景にスマホの普及率向上や節約ニーズがあると分析。今後は中古スマホや格安SIMカードの提供を積極的に展開していく考えだ。

▼関連記事はこちら
ブックオフ、五輪選手と契約し冬季スポーツ用品強化
ゲオ、ゲーム即時買取、査定総額1億円に
ゲオ、日本製のPB商品が9アイテム発売

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第453号(2018/12/10発行)3面

Page top