《Sharing Economy》オリックスカーシェア、北海道等3エリアへ進出

検索

《Sharing Economy》オリックスカーシェア、北海道等3エリアへ進出

2019年02月01日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

オリックスカーシェア

12下.jpg

▲全国拡大に伴い、新規会員に向けキャンペーン実施

19年度中に全国展開
北海道等3エリアへ進出

オリックス自動車(東京都港区)はカーシェアリング事業で、2019年度中に全国展開を果たす考えを明かした。春までに北海道、中国、九州地方に進出し全国エリアへのサービス拡大を図る。新たに進出するエリアでは、カーシェアの拠点をオリックスレンタカー の既存店に併設する。新幹線、鉄道の主要駅や空港周辺に立地する店舗を中心に併設し、レンタカーとカーシェア双方の利便性を提供する狙い。

カーシェアの場合、車両の受け取り時間の短縮や、店舗の営業時間に関係なく受け取り、返却が可能になる。また拠点拡大に伴い、4月30日までキャンペーンを実施。新規会員は、ICカード発行手数料と、一部プランの月額基本料金2ヵ月分が無料になる。

▼関連記事はこちら
《Sharing Economy》レール&カーシェア、サービス対象拠点を拡大
カーシェアでベンツを試乗
ショールームカーでロボット全国ツアー

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第456号(2019/01/25発行)7面

Page top