NOVASTOが新POS説明会開催、大手含む40名が集まる

検索

NOVASTOが新POS説明会開催、大手含む40名が集まる

2019年02月13日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

NOVASTO

NOVASTO.JPG▲ReCOREの説明をする佐藤氏

新POS説明会開催
大手含む40名が集まる

リユース専門POSシステム「ReCORE(リコア)」の提供を始めたNOVASTO(大阪府豊中市)が導入検討者向けに説明会を開催した。第一回は1月25日に東京リユースセンターで開催し、大手を含む約40名の聴講者を集めた。冒頭で佐藤秀平CEOはリユースコンサルや実売経験の知見から、「業界の将来を見据えた未来志向で開発できることを強みに開発を行なっている」と力を込めた。

当日は実際にスクリーンにPOS画面を映しながら機能の説明を行なった。質疑応答の時間には、各社がそれぞれの実務や商材に照らし合わせて疑問を解決する場となった。企業個別の相談枠も設けた。当日はリユースコンサルのA-DOS代表の福本氏も登壇した。デジタルシフトとヒューマンシフトの両面が重要となる時流の中で、POSを導入することで、どういう価値を顧客に提供したいのかを想像する必要性を話した。その上でReCOREの活用法を見出してほしいとエールを送った。今後も東京と大阪で説明会を開催する見通し。

▼関連記事はこちら
NOVASTO コンサルがPOS開発、業績落ちると改善策を通知
ラクマ、フリマアプリでシニア層を開拓
ブックオフ、既存店売上が6ヵ月前年超え

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第457号(2019/02/10発行)5面

Page top