裏表なく男気のある人望厚い人~交友録(90)大和質店 大野公輔氏~

検索

裏表なく男気のある人望厚い人~交友録(90)大和質店 大野公輔氏~

2019年05月23日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


交友録 記事中タイトルバナー

第90回 交友録
大和質店 大野公輔氏の交友録

交友録_大野公輔氏.jpeg

右矢印

 

交友録_中啓祐氏.jpeg

大和質店
(東京都足立区)
大野公輔氏(40)

質・買取シミズ
(東京都江東区)
中 啓祐氏(50)

裏表なく男気のある人望厚い人
トライアスロン大会の前は別人に

中啓祐さんとの付き合いは15年ほど前、質屋21協同組合という東京の下町にある質屋の集まりで父から紹介されたのが始まりです。その組合は2~3年前になくなってしまいましたが、それまでは東質共栄会と合わせて月に3度は市場で会い、終了後は必ず飲みに行ってました。二人とも下町育ちなので、行きつけは錦糸町の汚くておいしい店です。

中さんは質シミズの娘である奥さんと結婚し、渋谷で創業90年になる楠本商店で修行してからシミズに入った人です。裏表がなく男気があり、組合活動に関しても、みんなが納得しないことがあると、上の人にも「こう決めたのにおかしい」とズバッと意見を言ってくれるので、周囲から人望を集めています。

実は中さん、日体大でトライアスロンの選手だったんですよ。今でもトライアスロンの大会に出場していて、50歳には見えないほどカッコいいんです。ただ、ストイックに限界まで自分を追い込むタイプなので、大会の1ヵ月くらい前になると、まるで別人になってしまいます。ものすごく機嫌が悪くなって、話しかけても返事もしない「嫌なヤツ」になるのです。

あまりにひどいので、私もやめて欲しいと言ったことがありますし、奥さんや従業員からも怒られたそうで、この2~3年は大分まるくなった気がします。とはいえ、長年鉄人競技に打ち込めるなんて、精神力が強い証拠です。そこも尊敬できるところではあるんですけどね。

▼関連記事はこちら
温厚なまとめ役タイプ仲間と結婚式の司会担当~交友録(89)さのや 菊池淳子氏~
男まさりでお酒が好きな元幹事長~交友録(88)吉川質店 吉川元浩氏~
宝石鑑定士の資格持つ勉強家~交友録(87)質セキネ 関根俊治氏~

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第463号(2019/05/10発行)17面

Page top