クラス、家具・家電のサブスク 3.7億円資金調達

検索

クラス、家具・家電のサブスク 3.7億円資金調達

2019年06月27日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クラス

6fea1b0179550d864b1281e3e7755e6f_s.jpg

家具・家電のサブスクリプションサービス「CLAS」を運営するクラス(東京都渋谷区)は、総額3.7億円の資金調達を5月29日に実施した。資金は独立系ベンチャーキャピタルのANRIなど、複数の投資家を引受先とした第三者割当増資により調達。

CLASは、月々400円から家具・インテリア・家電の利用・交換が行なえるサブスクサービス。特にオリジナル家具の設計・開発に力を入れており、2020年中には現在の50種から300種まで拡大することを目標としている。

▼関連記事はこちら
《Sharing Economy》クラス、まいをフリーアドレス化
Rentio、家具家電月額レンタル利用数 5000件突破
定額レンタル成功の要因は?勘所は在庫、提供価値にあり

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第466号(2019/06/25発行)2面

Page top