唐沢農機サービス、ノウキナビ 買取業者の出品受け入れ

検索

唐沢農機サービス、ノウキナビ 買取業者の出品受け入れ

2019年09月17日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

唐沢農機サービス(長野県東御市)は、同社が運営する中古農機流通支援サイト「ノウキナビ」の登録販売者を、11月から買取業者やリサイクル業者等にも拡大する。これまで、販売登録者はノウキナビ認定販売店会員だけに絞られていたが、多様化する流通市場の変化に対応すべく、門戸を広げる。

19年8月時点での認定販売店数は約250店。買取業者等は「その他会員」として出品できる。出品物は同社のノウキナビコールセンターから状況確認や販売サポート等を受けられ、万一不具合といったトラブルがあれば、修理サービスが受けられる。

6-D.png「その他会員」もコールセンターのサポートが受けられる

同社によると、買取業者やオークション等を経由した中古農機具は、基本的に品質保証がない。一方、ノウキナビを経由すれば手厚い品質保証が受けられる。

新聞購読ならすべての記事が読める!

第471号(2019/09/10発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top