「エコプロ2019」開催 小池都知事、リユース語る

検索

「エコプロ2019」開催 小池都知事、リユース語る

2020年01月13日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産業環境管理協会(東京都千代田区)と日本経済新聞社(東京都千代田区)が主催する「エコプロ2019」が12月5日~7日、東京ビッグサイトにて開催。全国から企業や自治体など515団体が展示を行った。エコプロの発表では、約15万人が来場したとされる。

今回のエコプロは、海洋プラゴミの減量や、SDGs推進にまつわる展示が集中。リユース企業ではテラサイクルジャパン(東京都目黒区)が運営する再利用可能容器「Loop」を紹介する場面があり、トム・ザッキーCEOや協賛する東京都の小池百合子知事が登壇し、構想しているリユースへの取り組みを発表した。

次回は20年11月26〜28日、東京ビッグサイトにて開催を予定している。

P-4 - コピー.jpg▲満員の会場で講演する小池都知事

 

▼関連記事はこちら
《イベントレポート》H&Mが古着回収の取り組みなどを紹介
【新卒採用】リユース内定者座談会~若者がこの業界に飛び込む理由とは~
リクラ、着物を再利用した素材が注目 直島で初イベント 2,100人が来場

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第479号(2020/1/10発行)14面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top