ジモティーがマザーズ上場へ 月間UU1千万人と成長

検索

ジモティーがマザーズ上場へ 月間UU1千万人と成長

2020年01月26日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

"地元の掲示板サイト"として知られる「ジモティー」を運営するジモティー(東京都品川区)が2月7日、東証マザーズに上場する。サイト内には、個人間での物品売買や譲渡情報など複数のカテゴリがあり、現在月間UU数の平均は1000万人を有する。

1C差し替え.png▲ジモティーのサイト

ジモティーはクラシファイドサイトと呼ばれる、地域や目的別で広告を一覧掲載できるサービスサイトが特徴。個人・法人問わず無料で投稿や閲覧ができる。

同社は広告枠提供や法人ユーザーによる機能課金などで収益を得ている。2018年12月期売上高は前期比48.9%増の9億8364万円、経常利益は706万円を上げ、この期より黒字転換している。また、前期にあたる19年第3四半期累計期間では、売上高9億3589万円、経常利益1億5225万円を上げていた。この期においては、アドネットワーク(多数のウェブサイトを束ねて広告配信ネットワークを形成し、一括での広告配信手法をとる)事業者への広告枠提供による売上が堅調に推移していた。

 

▼関連記事はこちら
【ネットとリアル】ジモティー、リアル版で住民交流促進 千葉流山の交流スペースと協業
NTTドコモ、ジモティーと提携 アカウントを連携
ジモティー、企業の不用品を一般家庭に提供

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第480号(2020/1/25発行)1面

Page top