西濃運輸、引越・買取サービス刷新 買取金寄付で社会貢献も

検索

西濃運輸、引越・買取サービス刷新 買取金寄付で社会貢献も

2020年03月31日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運送大手の『西濃運輸(岐阜県大垣市)』は、これまで行っていた買取と引越のセットサービスをリニューアルし、「エコな引越し+エコ・ループ」として2月19日より提供を開始した。引越時の負担を、物量と金銭の両面で軽減するほか、社会貢献の要素を強く押し出す。

エコな引越+エコ・ループで刷新されたのは、スマホから申込できるようにしたことと、買取金を社会貢献団体に寄付ができることの2つ。寄付先は6団体から選べ、東日本大震災の復興や障がい者支援、途上国支援などが可能。「引越を機に片付けたいというお客様の声と、SDGsなど社会貢献に応える形で開発した」(商品企画課 牧村 亜弥 主幹)

牧村亜弥 主幹西濃運輸 商品企画課 牧村亜弥 主幹

もともと12年から引越と買取を兼ねたサービスを展開していたが、申込が書面のみの対応だったこと、査定できない商品をお客に返却する必要があったことからリニューアルに踏み切った。年間の利用者数をこれまでの2倍程度に増やしたい考えだ。

スキームは、西濃運輸の運営するHPから利用者がエコ・ループに申し込み、提携する買取事業者に買取依頼品を引き渡す。CDや本などのメディア類はグロスで査定するほか、ブランド品やゴルフクラブ、フィギュア等で査定額が200円を超えるものは個別に査定額を提示する。買取金額は口座振込か、社会貢献団体への寄付を選べる。その後、セイノー引越(東京都江東区)による引越しを行う。日本全国で対応する。

利用の流れ

第484号(2020/3/25発行)7面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる